転職するあなたを徹底的に支援してしまおうとするサイト。

転職情報サイト・転職・同志 トップ画像 転職情報サイト 転職・同志 トップページリンク

なぜ転職するのか?

トップページ  > なぜ転職するのか?

突然なのですが、あなたが転職を決めた事に関して、質問を投げかけてみたいと思います。

「なぜ、転職をしようとおもったのですか?」

転職というのは、あなたのキャリアアップにも繋がるし、様々なメリットがいっぱいあります。
おそらく、転職したいと思っているあなたの頭の中では「一刻も早くこの会社を辞めて、新しい職場へ転職してやる・・!」ということでイッパイになっている方もおられるかと思います。

ですが、ちょっと待ってください!

あなたが転職をしたいという理由をもう一度、考え直してみてください。

あなたが転職をしようと思った理由は様々でしょう。
「収入が無い」「人間関係がうまくいかない・・」「仕事が合わない」「とりあえず、なんとなく辞めたい・・」etc
実に色々な理由があるとお思いますが、

収入が無いから・・と転職を考えた方。
今後、人材紹介会社などに登録する時にあなたが希望する「希望収入額」が重要となってきます。もしも、ある程度職種に範囲を持てるような方であれば、今と違った職種を探してみても良いかもしれません。
仕事が合わないのではないか・・と転職を考えた方
今一度、あなた自身に、一体何ができるのか・・ということを問い直してみましょう。転職しようとしている・または考えている方の中には、「今の職種が自分に合っていない・・」と考えている方が多いとおもいますが、本当に合っていないのでしょうか?あなたの”逃げ道”にしていませんか?本当は、もっと別の理由だったりはしませんか?それを考えた上で、転職してまでやりたいことが見つかったというなら、職種を絞ってから人材紹介会社などへ登録してみてはいかがでしょうか。
人間関係に悩んで転職を考えた方
本当に人間関係修復不可能なのか、もう一度考え直してみませんか?特に、今の仕事に十分満足している方であれば、なおさらだと思います。どうせ転職するということで辞めてしまうのです。逆に開き直ってみて、人間関係を何とかできないか、改めて努力してみる価値はまだあるはずです。改善できるのに転職して止めてしまうのはもったいないと思います。
「なんとなく辞めたい」と転職を考えた方
そのような方はすぐに転職しても、結局は同じことになるでしょう。
また、面接でも、面接官は必ず理由を聞いてきます。この場合、よっぽどの理由が言えないと、不採用になってしまう確率が非常に高いです。
あなたが何のために仕事をし、何をしたいのかということを、時間をかけてじっくり考え直してみるということも必要なのかもしれません。

あなたにとっての転職したい理由は色々あるのでしょうが、あなたが少し考え直してみるだけで、転職する必要がなく、その会社内で新しいことに挑戦できるチャンスがめぐってくるかもしれません。
(特に給料面で悩んでいる方や、人間関係で悩んでいる方は、状況や、あなたの行動次第では劇的に環境が改善されるかもしれません) 転職を決断する前に、よく考えて行動するようにしましょう。

check

黒川温泉 旅館